暮らし・便利

クイズ番組「アタック25」夫婦ペア大会の予選会に参加してきました

みなさんこんにちは、ボーノです。

先日9月26日(木)、我が家にこのようなハガキが届きました。

かの有名番組「アタック25」に応募してみたところ、見事予選会に招かれたのです!

アタック25とは

・1975年から放送されている視聴者参加型のクイズ番組

・4人の回答者がクイズの正否によって25枚のパネルを奪い合う

・優勝すれば豪華景品。さらにクイズに正解でハワイ旅行(ペア)

・優勝しなくても取ったパネルの枚数×1万円

詳しくは公式HP参照

なお、このたび応募したのは夫婦で参加する「夫婦ペア大会」です。

我が家ではアタック25、毎週欠かさず見ています!(基本録画ですが)

ちなみに今日のスタッフの方も仰ってましたが、予選会に参加する時点で数ある応募の中から抽選で選ばれたラッキー人間のようです。

インターネットでは、年間約30,000通の応募があり、予選会に参加できるのは年間7,000名とのこと。

この予選会で何をするのかというと…

  1. プロフィールシート記入
  2. 筆記試験
  3. 面接

大きくわけて上記3つです!

順番にご紹介していきます。

プロフィールシート記入

まず行うことは、プロフィールシートの記入です。

氏名や住所といったことから、趣味・特技や得意ジャンル、自己PRといったことを用紙に記入していきます。

前でスタッフの方が1項目ごとにどんなことを書いていけばいいのか説明をしてくれるので、それに合わせてみんな一緒に書いていくような形になります。

以下のような項目がありました!

  • 職業
  • 家族構成
  • 得意ジャンル
  • 趣味・特技
  • 好きな音楽
  • きらいなジャンル
  • クイズ番組出場経験
  • アタック25出場経験
  • クラブ・サークル
  • クイズ研究会名
  • 免許・資格
  • 出場不可能日
  • 自己PR

記入する際は具体的に書いた方がよいとのことで、例えば得意ジャンルで「日本史」とだけ書くのではなく、「日本史、中でも戦国時代が得意です。合戦の名前と勝者をすべて覚えています。」のように書いた方がいいようです。

番組を見ている方ならお気づきかと思いますが、アタック25ではボーナス問題のようなものが出ます。

各参加者の得意ジャンルが問題になっているものですね。この内容もプロフィールシートをもとに考えられるので、より具体的に書いた方が本番の自分のためにもなります。

また、自己PRはA4サイズに5行ほど書くスペースがありますが、1行しか書かないとかはよろしくないようです…

その場で考える時間がたっぷりあるわけではないので、こういったものが苦手な方は事前に少し考えておいた方がいいと思います。

ちなみに私は、

①応募した動機、②趣味のこと(アタック25に少しつなげるように)、③アタック25を夫婦で毎週見ていること

を書きました。

筆記試験

プロフィール用紙が回収されたあと、いよいよ筆記試験があります。

こちらは8分間で30問に答えなければいけません。

放送されているアタック25のように1問1答形式で、解答方法は記述式です(選択式ではありません)。

そしてこちらの問題、正直な感想を申し上げますと難しいです。

いつもテレビで見ているときは結構答えられるので、自信を持って挑みましたが、全然分かりませんでした。

それでも諦めず、とにかく当てずっぽうでも解答を記入していきました。

※問題は言ってはいけないとのことですので、ここでは紹介できません。

回答用紙が回収されたあと15分ほど待機し、その場で筆記試験通過者が発表されます。

おそらく30組くらいいた中、通過したのはなんと4組ということで順番に番号が呼ばれます。

ドキドキ…

しながら待っていましたが、案の定呼ばれませんでした。(面接試験の紹介ができずすみません。)

スタッフの方が落ちた人たちを慰めるように、

  • 予選の問題は本番より難しい
  • 予選を1回で通過する人は珍しく、3,4回目で通る人も多い
  • 少し勉強するだけでも結果が変わるだろう

と仰っていたので、くじけず応募し続けたいと思います!

アターーーーーーック、チャンス!!!

 

↓会場でもらえる3色ボールペン。アタック25のパネルの色と同じ4色のうちから1色が机の上に置かれています。プロフィールシートや筆記試験ではこれを使いました。

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事