時事

特別定額給付金|オンライン申請をしました!対応してない機種もあるので要注意。

マイナンバーカードが初めて役立ちました。

「10万円」というキーワードでみなさんご存じかと思いますが、

正式名称は「特別定額給付金」です。

  • オンライン(インターネット)
  • 郵送

という2種類の申請方法があり、

自治体ごと、申請方法ごとで開始時期が異なっています

私が住んでいる自治体はまだ郵送申請はできませんが、

オンライン申請は開始していました。

オンライン申請をするにはマイナンバーカードが必須です。

私はマイナンバーカードを持っていたので早速申請しました。

はじめはパソコンから行おうとしたのですが、

パソコンからの場合は、ICカードリーダが必要であることが分かり、断念しました。

パソコンでオンライン申請をする場合はICカードリーダが必要になる。

次に、スマートフォンでの申請を試みました。

スマートフォンからの場合、ICカードリーダが不要である代わりに、

「マイナポータルAP」というアプリが必要になります。

そこでマイナポータルAPをインストールしようとしたところ、できない…

マイナポータルAP

出来ない理由は私のスマートフォンが「iPhone6s」であることが理由でした。

iPhoneの場合は「iPhone7以降」じゃないとマイナポータルAPをインストールできません。

つまり、オンライン申請ができないということになります。

iPhoneの場合は「iPhone7以降」の機種である必要がある。

というわけで、自分のスマートフォン(iPhone6s)ではできなかったので

妻のスマートフォン(iPhone7)を借りて申請を行いました。

  • アプリをインストール
  • 申請ページへアクセス
  • マイナンバーカードを読み取り
  • その他必要な情報を入力
  • 口座情報が分かる写真を添付

などを行い、無事に申請を完了することができました!

口座情報は入力するだけではなく、キャッシュカードや通帳の写真、インターネットバンキングの画面キャプチャなど、口座情報を証明するものが必要である。

申請完了
申請方法の詳細やマイナポータルAPの対応機種は以下リンクを参照ください。

オンライン申請の方法

総務省の特別定額給付金ページ(外部サイトへリンク)

マイナポータルAPの対応機種

マイナポータルのQAページ(外部サイトへリンク)