時事

5月8日(金)まで|令和2年度 中小企業診断士 第1次試験の申し込みをしました

中小企業診断士試験-申し込み
5月8日(金)が申込〆切です。

「経営コンサルタント」

を認定する唯一の国家資格

「中小企業診断士」

その令和2年度の試験に申し込みを行いました。

事前に試験案内・申込書を

中小企業診断協会から郵送で取り寄せ

または窓口で受け取りをする必要があります。

「オンラインで申込させてほしい…」

という気持ちはさておき取り寄せました。

試験案内

上記画像のような冊子が届きます。

  • 試験の申し込みから合格までの流れ
  • 試験科目
  • 申し込み方法
  • 注意事項

などなど試験に関する情報が色々載っています。

その中に申し込み用紙(払込取扱票)があるので、

氏名や住所、試験地などを書きます。

勤務先は省略してもよいとあったので、書きませんでした。

また、中小企業診断士試験には科目合格制度があり、

該当の科目がある場合はこの用紙に記入する箇所がありますが、

私は初受験のため、当然何も書きませんでした。

必要事項をすべて記入したら、郵便局に行って、

受験料13,000円+手数料203円

を支払います。

私は窓口で支払いましたが、ATMを使うと手数料が少しお安いようです。

試験案内を取り寄せないといけないのは多少手間ですが、

申し込み自体はすごく簡単でした。

6月15日(月)に受験票が一斉発送されるとのことです。

※試験に関する情報は中小企業診断士協会HP(外部サイトへリンク)参照

コロナウイルスで試験延期or中止が気になりますが、とりあえず勉強がんばろう。